本屋は燃えているか

ブックストアの定点観測

ビジネス書ベストセラー2018.8.29

週刊ダイヤモンド2018年8月29日号に掲載されたビジネス書ベストセラーです。 // 1.「スタンフォード式 疲れない体」 2.「1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365」 3.「1分で話せ」 4.「10年後の仕事図鑑」 5.「大人の語彙力ノート」 6.「…

【ブックレビュー】週刊ダイヤモンド2018.8.25

三省堂書店有楽町店主任が選んだ ビジネス書 週刊ダイヤモンド2018年8月25日号 // 「the four GAFA 四騎士が創り変えた世界」 「ファイナンス思考」 「テンプル騎士団」 「the four GAFA 四騎士が創り変えた世界」 the four GAFA 四騎士が創り変えた世界 pos…

【ブックレビュー】話題の本・週刊エコノミスト2018.8.28

エコノミスト2018年8月28日号レビュー欄で紹介されたビジネス書。 // 「the four GAFA 四騎士が創り変えた世界」 「医療4.0 (第4次産業革命時代の医療)」 「台湾の若者を知りたい」 「山口組と日本 結成103年の通史から近代を読む」 「the four GAFA 四騎士…

#小国士朗「注文をまちがえる料理店」

// 「注文をまちがえる料理店」小国士朗*1 著(あさ出版) 2017年9月16日から18日の3日間限定でオープンした不思議な料理店があります。 六本木にオープンしたこの店は、ホールスタッフ(ウエイター)がすべて「認知症」を抱える人でした。 来店した客は、…

#成毛眞「amazon 世界最先端の戦略がわかる」

// 「amazon 世界最先端の戦略がわかる」成毛眞 著(ダイヤモンド社) 「アマゾン日本法人からの税収がたった11億円しかない」と新聞が報じていました。 ちょうど本書を読み終えたところでしたので驚きません。 日本の倉庫や物流は経営の中核ではなくあくま…

#河出書房新社「人生を変えるアニメ (14歳の世渡り術)」

// 「人生を変えるアニメ (14歳の世渡り術)」河出書房新社 編(河出書房新社) 年間200シリーズ近く制作されるテレビアニメーション。 アニメ好きでも全部観きれる人は双多くありません。 「とりあえず全部チャレンジするけれど、中には早送りする作品や初回…

#園山耕司「戦闘機の航空管制 航空戦術の一環として兵力の残存と再戦力化に貢献する」

// 「戦闘機の航空管制 航空戦術の一環として兵力の残存と再戦力化に貢献する」園山耕司 著(SBクリエイティブ) 「ひそねとまそたん」の紹介をしたところ、ちょうどいい基礎資料が刊行されるという話を聞きました。 tanazashi.hatenablog.com それがこの本…

#本田健「大富豪からの手紙」

// 「大富豪からの手紙」本田健 編(ダイヤモンド社) 佐藤優さんによると自己啓発本はいくら読んでも身にならないのだそうです。 しかし、それはスイッチが入ってエンジン全開の人から見てのことです。 どうしても自分を奮い立たせることができないとき、啓…

#ヨシタケシンスケ「みえるとか みえないとか」

// 「みえるとか みえないとか」ヨシタケシンスケ 著(アリス館) 人気イラストレーター・ヨシタケシンスケさんの最新刊。 人物の特徴や動きを単純化して描くところに魅力がある作家です。 一見、簡単に描いているように見えますが、素人が真似しようとして…

#丸山ゴンザレス「GONZALES IN NEW YORK」

// 「GONZALES IN NEW YORK」丸山ゴンザレス 著(イースト・プレス) 世界の危険地帯を映像取材するために、放送局は徹底した安全確保を行います。 「本当に危険な場所には近づかない」のです。 そこそこ危険な場所を取材する場合は、テレビカメラの後ろに相…

#牧大介「ローカルベンチャー 地域にはビジネスの可能性があふれている」

// 「ローカルベンチャー 地域にはビジネスの可能性があふれている」牧大介*1 著(東洋経済新報社) 大量生産、大量消費のビジネスモデルに疑問を感じ、自給自足に近い取り組みに関心を持つ人が増えているように思います。 都会でいうとセレクトショップのよ…

#山田耕司「不純 句集」

// 「不純 句集」山田耕司 著(左右社) 四国松山に住んだことがあります。松山は街中に俳句が溢れています。 大街道や銀天街では四季折々にイベントが開催され、 テレビでは四国だけ放送される俳句番組がありました。 ・・・松山高校を卒業後、伊予鉄に就職…

【ブックレビュー】BOOKS&TRENDS・週刊東洋経済2018.8.11

週刊東洋経済2018年8月11日号BOOKS&TRENDSで紹介された本です。 // 「政治を科学することは可能か」 「日本サッカー辛航記」 「面従腹背」 「スイスが問う日本の明日」 「政治を科学することは可能か」 政治を科学することは可能か (単行本) 安倍内閣の支持…

#張江泰之「人殺しの息子と呼ばれて」

// 「人殺しの息子と呼ばれて」張江泰之 著(日経BP社) 事件を起こした容疑者は事件が報道されたその瞬間から社会から容赦ない制裁を受けることになります。 制裁は容疑者にとどまらず、本来事件に関係のない容疑者の家族にまで及ぶことがあります。 容疑者…

#山川徹「カルピスをつくった男 三島海雲」

// 「カルピスをつくった男 三島海雲」山川徹 著(小学館) カルピスが誕生して99年とは本書の案内を見て初めて知りました。 数ある清涼飲料水の一つにしかすぎなくなったこのブランドは、昭和の世代にとっては特別な印象を感じさせる商品であることを改めて…

「絵本の冒険 「絵」と「ことば」で楽しむ」

// 「絵本の冒険 「絵」と「ことば」で楽しむ」(フィルムアート社) 絵本というと子どもを対象とした"児童書"と思い込みがちですが、実はそうではありません。 文字で記された”ことば”を中心に読者とのコミュニケーションをはかる"活字の本"に、視覚的な要…

#結城弘「二十世紀電氣目録」

// 「二十世紀電氣目録」結城弘 著(京都アニメーション) 高い水準のアニメ作品づくりで知られる「京都アニメーション」略して京アニ。そのこだわりは制はアニメを支える作者の発掘・育成にまでさかのぼります。 京アニでは、若いクリエイターの発掘を目的…

#ルチル・シャルマ「シャルマの未来予測 これから成長する国 沈む国」

// 「シャルマの未来予測 これから成長する国 沈む国」ルチル・シャルマ 著、川島睦保 訳(東洋経済新報社) 著者のルチル・シャルマは「世界の頭脳100人」に選ばれた著名アナリスト。 モルガン・スタンレーのチーフ・グローバル・ストラテジストで、世界…

#スコット・ギャロウェイ「the four GAFA 四騎士が創り変えた世界」

// 「the four GAFA 四騎士が創り変えた世界」スコット・ギャロウェイ 著(東洋経済新報社) 私は渋谷のコワーキングスペースを作業場にしています。 ここにはフリーランスの人や、会社づとめをしながら作業を続ける若い人たちが数多くいます。 楽しみなのは…

#東京ウォーカー編集部「かわるに、かあらん 高知県地方創生プロジェクトにかけた男たち」

// 「かわるに、かあらん 高知県地方創生プロジェクトにかけた男たち」東京ウォーカー編集部、東 園子 著(KADOKAWA) 働き盛りの年齢層の流失が続く地方にとって、地域活性化は最優先で取り組まざるを得ない課題です。 しかし、人やモノ、金といった経営資…

ビジネス書ベストセラー2018.8.11

週刊ダイヤモンド2018年8月11日号に掲載されたビジネス書ベストセラーです。 // 1.「頭に来てもアホとは戦うな! 人間関係を思い通りにし、最高のパフォーマンスを実現する方法」 2.「10年後の仕事図鑑」 3.「1分で話せ」 4.「ポケット版「のび太」と…

【ブックレビュー】話題の本・週刊エコノミスト2018.8.14名編集者が選ぶ目利きの本棚

エコノミスト2018年8月14日号特集企画で紹介されたビジネス書。 // 「〈危機の領域〉: 非ゼロリスク社会における責任と納得」 「経営者:日本経済生き残りをかけた闘い」 「藝術経営のすゝめ - 強い会社を作る藝術の力」 「手を伸ばせ、そしてコマンドを入力…

【ブックレビュー】週刊ダイヤモンド2018.8.11

三省堂書店岐阜店店長が選んだ ビジネス書 週刊ダイヤモンド2018年8月11日号 // 「何かをやるのに遅いということは決してない。 自分を進化させる53の方法」 「るべく働きたくない人のためのお金の話」 「アマゾン、ニトリ、ZARA…… すごい物流戦略」 「何か…

#レイチェル・ボッツマン「TRUST 世界最先端の企業はいかに〈信頼〉を攻略したか」

// 「TRUST 世界最先端の企業はいかに〈信頼〉を攻略したか」レイチェル・ボッツマン 著(日経BP社) 通貨の次に来るものは「信頼」である。と堀江貴文さんの本にありました。 これまで私たちは、国が管理してきた通貨に全面的な信頼を寄せていました。 中に…

#安井元康「極端のすすめ: やることは徹底的にやる、やらないことは徹底的にやらない」

// 「極端のすすめ: やることは徹底的にやる、やらないことは徹底的にやらない」安井元康 著(草思社) 最近の自己啓発書の流れを見て感じるのが、自分の棚おろしというキーワードです。 自分が何に興味を持っているのか、何に強いのかを掘り下げて、その専…

#エブリスタ「5分後に切ないラスト」

// 「5分後に切ないラスト」エブリスタ 編(河出書房新社) エブリスタは、DeNAとNTTドコモによる次世代のスマホ小説をプロデュースするスマホ出版社です。 いわば紙を主戦場としてきた印刷系の出版社ではありません。 仕事や家事の合間を使って携帯に書き留…

#浦沢直樹「夢印」

// 「夢印」浦沢直樹 著(小学館) 1793年の開館以来、200年以上の長い歴史をもつ世界に冠たるフランス・ルーヴル美術館。 美術館は新たな試みとして「ルーヴル美術館BDプロジェクト」を立ち上げました。 BDとは「バンド・デシネ」のこと。フランス語圏で発…

#「ひそねとまそたん 公式設定資料集」

// 「ひそねとまそたん 公式設定資料集」ポストメディア編集部 編(一迅社) 「シン・ゴジラ」監督の樋口真嗣(原作・総監督)、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」脚本の岡田麿里(原作・シリーズ構成)、 「ウゴウゴルーガ」等のキャラクターデザイ…

#小林哲朗「夜の工場百景 ~ドローン空撮写真集~」

// 「夜の工場百景 ~ドローン空撮写真集~」小林哲朗*1 編(一迅社) 最近はオリジナルツアーまでできてしまったという臨海工業地帯の夜景。 世紀末のイメージを感じさせる工業地帯の夜景は、映画やゲームなどの背景美術としてよく目にします。 ファイナルフ…

#「NHKスペシャル 戦争の真実シリーズ1・本土空襲 全記録」

// 「NHKスペシャル 戦争の真実シリーズ1 本土空襲 全記録」NHKスペシャル取材班 編(KADOKAWA) 昨年夏放送されて話題を呼んだ「本土空襲 全記録」 映像では語りきれなかった情報をまとめた本が出版されます。 2万ページに及ぶアメリカ軍の戦闘報告書・作戦…