読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本屋は燃えているか

ブックストアの定点観測

いくらなんでも・・「ゴミ」ビデオ大全とは・・・でも見てみたい

入荷したとたんに売れてしまいました。 

f:id:tanazashi:20170118143516j:plain

 

デルモンテ平山の「ゴミビデオ大全」」平山夢明*1 著(洋泉社

珍作、迷作、そしてその存在すら定かではない幻の作品の数々!1980年代のビデオ・バブル期にリリースされ、そして人知れず消えていった“ゴミビデオ”の数々!
 第1章 名は体を表す

 (『仁義なきニンジャ 香港代理戦争』『殺人豚』 ほか)
 第2章 「悪魔」「ゾンビ」「モンスター」の“グッチャグッチャ”ムービー

 (『ロボハンター 霊幻暗黒団大戦争』『悪魔の毒々サーファー』 ほか)
 第3章 奥さん、買いの1本ですぜ!

 (『家庭教師』『鬼の詩』 ほか)
 第4章 信じるも信じないもあなた次第―幻のビデオ

 (『実録・スカートまくり撮り』『大残酷大陸バラバラ』 ほか) 

電波にはたぶん乗せられないようなコンテンツをまとめた”貴重な”資料です。メルカリで売られているトイレットペーパーの芯のような「ゴミ」ビデオも、光のあてかた次第でお宝に見えてくるところがすごい・・・やる気がないことおびただしい作品も、集大成することにより一つの文化遺産になり得ることを表しています。アートの世界では「アウトサイダーアート*2」という言葉が今年ブレイクしそうな気がします。B級映画、C級映画が掘り尽くされた映像ソフトの世界でも、ひょっとすると価値がでてくるのではないでしょうか。 実時間を費やしてまで見る苦痛を味わいたくない人におすすめです。

デルモンテ平山の「ゴミビデオ大全」 (映画秘宝セレクション)

デルモンテ平山の「ゴミビデオ大全」 (映画秘宝セレクション)

 

タイトルで確認したところ、掲載作品186本中、約40作品が現在DVDにてリリースされてるので、頑張ればこの魅惑的な(?)作品が楽しめます。(amazon評より)

 

*1:1961年、神奈川県生まれ。「デルモンテ平山」名義で、数々の映画・ビデオ批評を執筆。1993年『新「超」怖い話』で本格的な執筆活動を開始。1996年『SINKER 沈むもの』で小説家デビュー。2006年、短編「独白するユニバーサル横メルカルト」で日本推理作家協会賞短編賞、2010年『DINER』で日本冒険小説協会大賞大藪春彦賞を受賞

*2:特に芸術の伝統的な訓練を受けておらず、名声を目指すでもなく、既成の芸術の流派や傾向・モードに一切とらわれることなく自然に表現した作品のことをいう。アウトサイダー・アートを作る芸術家をアウトサイダー・アーティストという