読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本屋は燃えているか

ブックストアの定点観測

死ぬまでに東京でやりたい50のこと

世界は謎に満ちていて面白い発見が待っている。 

f:id:tanazashi:20170401105053j:plain

 

「死ぬまでに東京でやりたい50のこと」松澤茂信 著(青月社)

客注を受けて初めて知った本。東京の旅ガイドといっても「東京ウォーカー」のような散歩がてらに楽しめる街発見ものとは違って、かなりアクの強い場所というか"スポット"を探検するような本です。

観光地や店なんかには目もくれず、著者が面白いと判断した場所や店を踏みいるように訪ねたガイド本です。これは生活情報系の放送局員の目にとまるはずです。

珍なる場所を探訪する企画は見かけますが、その実態は呼び込みは派手に見えても中身はよく知っている物だったりします。書き手の情熱が記事を埋める段階にとどまっているような”あざとさ”が感じるものが少なくありません。

http://livedoor.blogimg.jp/mimitabu_ookii-betu/imgs/9/3/93b3c5f6.jpg

著者の松澤さんがウェブサイトに書きためた記事がオリジナルです。そのエッセンスを青月社がまとめて本にしました。全タイトル

特徴は、著者の踏み込み方がすごいこと。変な店でも平気に入り込み、名物店長さんとかにインタビューを行ったりしています。 

「名物店長と戯れる」手動販売機でハンバーガーを買う/東京で最も狂気に充ちた居酒屋に行く/トルコ料理屋で罵倒される/キムタク味のたこ焼きを食べる/スコップ三味線を奏でる/カラオケパブで変装する/1日だけでも洒落たバーの店長になる

http://livedoor.blogimg.jp/mimitabu_ookii-betu/imgs/5/d/5dd6581e-s.jpg 

東京別視点ガイド : 東京別視点ガイドとは?

東京を中心に珍スポット、珍イベントをご紹介するサイトです。「東京ウォーカー」とか「ぴあ」が手をつけないことをやります、行きます、ガイドします。「なんか変わったとこ行きてー、おもしれえ事がしてー」と思ったときにまず覗いてもらえるサイトを目指してます。

松沢さんの関心は東京にとどまらず日本全国に向かい始めています。どんな珍スポットでどんな人たちに出会えるのか、関心の種は尽きません。