読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本屋は燃えているか

ブックストアの定点観測

週間ベスト10

ランキングです。 

f:id:tanazashi:20160214112053j:plain

東京堂書店神田神保町店調べ(1月17日)

 

1「ランチパスポート神保町・御茶ノ水・水道橋・ 飯田橋VOL.8」発行 DRCマーケティング 

"本の街"神保町エリアを中心に水道橋・御茶ノ水飯田橋界隈までのお店を掲載した使えるグルメ本です。"知る人ぞ知る"名店揃いのこのエリア。通常は700円以上で提供されているランチがなんと税込み540円で食べられる夢のグルメパスポートです!

ランチパスポート神保町・御茶ノ水・水道橋・ 飯田橋VOL.8 ([テキスト])

ランチパスポート神保町・御茶ノ水・水道橋・ 飯田橋VOL.8 ([テキスト])

 

エリア限定の実用書。遠方の地から昼ご飯を食べにだけやってくるのはグルメライターか有閑の人くらいなものでしょうか。書店は地域で働く人の便利帳のようなものです。

2「散歩の達人handy② 神田・神保町」(交通新聞社

神田・神保町・九段下さんぽ(喫茶王国を歩く
ビジネスマン御用達喫茶でしみじみ人間観察
神田明神こだわり散歩術
明神下・参道語り
靖国神社の歩き方
桜の千鳥ヶ淵さんぽ
神田紳士になりたい。
老舗の味わい方
唯一無二、垂涎の大人味
未知なる世界にハマる古書店散歩 ほか)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

神田・神保町+九段下 TOKYO GUIDEBOOK
価格:972円(税込、送料別) (2017/1/20時点)


 

3「がん消滅の罠 完全寛解の謎」岩木一麻 著(宝島社

日本がんセンター呼吸器内科の医師・夏目は、生命保険会社に勤務する森川から、不正受給の可能性があると指摘を受けた。夏目から余命半年の宣告を受けた肺腺がん患者が、リビングニーズ特約で生前給付金3千万円を受け取った後も生存しており、それどころか、その後に病巣が綺麗に消え去っているというのだ。同様の保険支払いが4例立て続けに起きている。不審を抱いた夏目は、変わり者の友人で、同じくがんセンター勤務の羽島とともに、調査を始める。一方、がんを患った有力者たちから支持を受けていたのは、夏目の恩師・西條が理事長を務める湾岸医療センター病院だった。その病院は、がんの早期発見・治療を得意とし、もし再発した場合もがんを完全寛解に導くという病院。がんが完全に消失完治するのか? いったい、がん治療の世界で何が起こっているのだろうか―。

 

4「気がついたらいつも本ばかり読んでいた」岡崎武志 著(原書房

著者の20冊以上にのぼるスクラップブックから精選した、各紙誌掲載の書評原稿やエッセイに加え、映画、音楽、演芸、旅、食、書店についてのコラム、イラスト、写真によるお愉しみ満載のヴァラエティブック。

気がついたらいつも本ばかり読んでいた

気がついたらいつも本ばかり読んでいた

 

 

5「文章読本X」小谷野敦 著(中央公論新社

過去の『文章読本』をとりあげ、その歴史的意義を再確認するとともに、文章を書くことの敷居がインターネットの普及によって歴史上もっとも低くなった現代における「うまい」文章、「美しい」文章、「よくわかる」文章とはなにかを考察する。
芥川賞候補になった著者が自戒をこめ、SNS時代の「文章の書き方」を実践的に指南する。

文章読本X

文章読本X

 

 

6「ハワード・ホークス映画読本」山田宏一 著(国書刊行会

リオ・ブラボー』『ハタリ!』『赤い河』『紳士は金髪がお好き』『三つ数えろ』など数々のアメリカ娯楽映画で知られる巨匠ハワード・ホークス。ただひたすらに面白いホークス映画の魅惑、醍醐味に病みつきとなった著者によるホークス愛溢れるエッセイを集大成した、本邦初のホークス映画読本がついに登場! 巻末に蓮實重彦氏との対談「そこに映画だけがある ハワード・ホークス讃」を収録。ハワード・ホークス生誕120年記念出版

ハワード・ホークス映画読本

ハワード・ホークス映画読本

 

 

7「唐獅子株式会社」小林信彦 著(フリースタイル)

スター・ウォーズ」から「源氏物語」まで──ギャグとナンセンスとパロディの一大狂宴!社内報の発刊、放送局、映画製作、音楽祭…… 大親分の思いつきで、今日も始まる新・任侠道。『唐獅子源氏物語』をも含む初の全作収録版!

唐獅子株式会社 (小林信彦コレクション)

唐獅子株式会社 (小林信彦コレクション)

 

 

8「倫敦塔ほか・坊っちやん (定本 漱石全集 第2巻)」夏目漱石 著(岩波書店

現在と過去がにじみ、夢幻が行きかう霧の倫敦塔。幻想的な古の騎士物語、明るい日常にふと現れる死や幽霊の影、日露戦争で戦死した友人をめぐる神秘的な出会い。愛すべき無鉄砲さで、納得いかない世間にぶつかっていく坊っちゃん諧謔と風刺をこめつつも美しい筆致で、日常と非日常の交差から人びとの営みを見つめる珠玉の中短編。
収録作品:倫敦塔・カーライル博物館・幻影の盾・琴のそら音・一夜・薤露行・趣味の遺伝・坊っちやん

倫敦塔ほか・坊っちやん (定本 漱石全集 第2巻)
 

 

9「サロメ原田マハ 著(文藝春秋

「不謹慎」「不健全」「奇怪」「退廃的」…世紀末、すべては賛辞の裏返し。その悪徳とスキャンダルで時代の寵児となった作家オスカー・ワイルドと、イギリス画壇に彗星のごとく現れた夭折の天才画家、ビアズリーの愛憎を描く。

サロメ

サロメ

 

 

10「デルモンテ平山の「ゴミビデオ大全」」平山夢明 著(洋泉社

珍作、迷作、そしてその存在すら定かではない幻の作品の数々!
1980年代のビデオ・バブル期にリリースされ、
そして人知れず消えていった〝ゴミビデオ〟!
モラル無し・センス無し・ヤル気無し!
伝説の〝ゴミビデオ〟がいま、よみがえる!

デルモンテ平山の「ゴミビデオ大全」 (映画秘宝セレクション)

デルモンテ平山の「ゴミビデオ大全」 (映画秘宝セレクション)

 

同好の士は神保町界隈にも多く集まっているようです。 

tanazashi.hatenablog.com